冷え性 ホットヨガ

冷え性にお悩みならホットヨガ☆

ホットヨガというのは、室温を39前後にし湿度を50%〜70%程度に保って、身体がもっとも柔軟に動きやすい環境で行うヨガのことです。

 

高温多湿の環境なので筋肉や関節が自然に温まって柔軟になり血液の循環もよくなるので、多様なヨガのポーズもとりやすくなります。

 

多くの女性が冷え症で悩んでいるといわれますが、ホットヨガは温かい部屋のなかでヨガのポーズを行っていくことで全身のリンパや血液の流れがよくなり身体が内側から温まるため、冷え性の改善をしていくころができます。

 

ホットヨガを行うと新陳代謝が高まってたくさんの汗をかきますが、この時に身体の中にたまった老廃物や毒素を外に出してくれるうれしいデトックス効果もあります。

 

ホットヨガによって代謝がよくなって老廃物がスムーズに排出されると、肩こりやむくみが改善され身体がしなやかに軽くなっていく実感を味わうことができるんですね。

 

ヨガでは独特の呼吸法を使いながら多彩なポーズをとっていきますが、普段使わない部分も含めて多くの筋肉を使います。

 

筋肉をしっかりと使えば余分な脂肪を燃やすことができるため、贅肉がない引き締まった身体のラインを作っていくことができるのです。

 

特にホットヨガは高温多湿の中で行いたくさん汗をかくので、脂肪の燃焼度が高いんですよね。
ホットヨガを続けているとしだいに適度な筋肉がついてきますが、筋肉量が増えると基礎代謝もレベルアップするので、太りにくくやせ易い身体を作ることができます。

 

毎日の生活でストレスを感じている場合にも、ホットヨガはとても効果的です。

 

呼吸を整えながらマイペースでさまざまなポーズを行うことで心と身体が開放されてゆったりとリラックスでき、気持ちを安らかにして自律神経やホルモンのバランスを整えてくれるのにも役立ちます。